おすすめの格安レンタカー業者はこれだ

車を所有していると、大きな荷物を運ぶ時や大人数で移動する時などに便利です。しかし、車を所有していると車体本体を購入する費用以外にもガソリン代や保険代、車検、駐車場代など、さまざまな費用がかかります。自家用車ならいつでも自分の車に乗れる安心感はありますが、月々に支払う費用はかなりの金額になります。車を毎日乗る、自分で車を所有してカスタマイズしたいという人でなければ、レンタカーを借りる方が費用を格安に抑えることができます。住んでいる場所によっては、駐車場代がかなり高いという土地もあるでしょう。逆に、車がなければ生活できないという地域もあります。ライフスタイルにもよりますが、何が何でも車を所有するというのではなく、必要な時はレンタカーを借りるという方が賢い場合があります。

レンタカーで車にかかる費用を格安に抑えられる

レンタカーには多くの魅力があります。必要な時だけ借りることができるため、保険や車検代などの維持費を心配する必要がありません。車の維持費は意外とかかるため、必要な時にのみレンタカーを利用する生活をすると、車にかかる費用を節約することができます。ただし、毎日仕事で使う、などという人には向きません。時々車を利用する、程度の人なら、自家用車よりもレンタカーの方が格安になります。空港や駅などの近くにはレンタカーの営業所があるため、移動を楽に行うことができます。乗り捨ても可能で、レンタカー会社によっては、乗り捨て料金がかからない場合があります。旅行で使いたい場合には便利なシステムです。目的や乗る人数に合わせて好きな車種を選ぶことができます。自家用車の場合はそのようなことは不可能です。

レンタカーを格安で借りる方法と手段

レンタカーを借りる際には、レンタカーの比較サイトを見て予約するのがおすすめです。エリア毎の最も安い価格を検索することができ、そこから予約もすることができます。JRや航空会社を利用する場合、レンタカーをセットで借りると安くなるサービスがありますので、このようなサービスを利用すると良いです。レンタカー会社は会員制度を設けていることが多く、会員価格で借りると一般価格よりも格安で借りられます。大体5%から20%割引の特典が受けられます。年会費はかからないことが多いので、レンタカーをよく利用するのであれば、会員になっておくのも一つの策です。クレジットカードにもレンタカー割引というのがあります。多くの場合は5%引きですが、カード会社によってはさらに割引される場合もあります。

クーポンは、会員ランクアップ時に1回発行いたします。 コンパクトクラス12時間まで3,000円、24時間まで4,000円 ご出発時刻の2時間前なら当日予約も可能です。 軽クラス12時間まで2,500円、24時間まで3,500円 お客様の心を満たす、そんな接客を心がけています。 会員登録しなくても予約することが可能です 自損事故による修理費用を免除するサービス(補償)もございます。 レンタカーを格安に借りるなら「カースタレンタカー」がおすすめ

2017年9月22日